TOP > ニュース > プレスリリース > 新しい就職SNSサービス「しずのす」。初期バージョンとしてサービス提供開始。

プレスリリース

H27.4.30

静岡理工科大学の学生が(株)シーポイントの支援を受け新規インターネット事業を立ち上げ!
静岡県の中小企業と地元大学生をマッチングさせる、新しい就職SNSサービス「しずのす」。
初期バージョンとして学生生活支援SNSを、4月1日にサービス提供開始。

株式会社シーポイント(以下、当社)は学生生活支援SNS「しずのす」のサービス提供を2015年4月1日より静岡理工科大学にて開始いたしました。「しずのす」は当社と静岡理工科大学が連携してサービスを企画、開発し、まずは静岡理工科大学にて提供されます。

「しずのす」を利用する学生は学校の掲示板情報や休講情報、スクールバスの時刻表、学食のランチ情報など学生生活に必要な情報をスマートフォンで今いる場所からすぐに確認することができます。
また、「しずのす」は、静岡理工科大学が行う授業「実践ベンチャービジネス」を通じて、当社が学生を指導し、当社の新規サービスとして開発されました。講義を受講した学生が在学中にインターネットサービスを企画・開発し、その後のサービス運営も行っていきます。さらに学生生活支援SNSから就職SNSに向けて、地元の中小企業へのサービス登録依頼も、学生が主体となって行っていきます。(なお、「しずのす」のサービスは当社のサービスであり、当社により提供されます。「しずのす」に関する著作権など権利の帰属は当社に帰属します。)

今後も随時機能開発を行い、学生だけではなく地元の中小企業も登録できるようにして参ります。
地元の企業が「しずのす」に登録することで、学生と中小企業が接する機会をより増やし、就職活動中の学生がしたい仕事と企業が求める人材のミスマッチを減らすことを期待しています。
今後は企業登録サービス機能を付加し、登録企業数を増やし、さらには、静岡理工科大学だけでなく静岡県内の他大学でもサービスの導入を図っていきます。

静岡理工科大学 総合情報学部 3年次集中講義「実践ベンチャービジネス」

「実践ベンチャービジネス」とは、当社と静岡理工科大学 総合情報学部が連携して実施している新規ビジネスの創造を目指す授業です。この授業を受講している学生が年間を通してビジネスの現場に身を置くことで、ITに関連する技術や能力を高めていきます。加えて、学生が主体となってインターネットサービスを作り、事業化していくことで、実践的なベンチャービジネスについても体感的に学んでいきます。

現在は、第3期受講生として、静岡理工科大学 総合情報学部3年生7名が学んでいます。大学生が在学中にこれらを実際に経験することで、地元で活躍する人材の育成を産学連携で行っています。

「しずのす」が開発に至るまでの経緯

「しずのす」が開発に至った背景に、静岡県の中小企業と就職活動中の大学生の間にある雇用のミスマッチが生じている現状があります。中小企業庁 経営支援課の調べによれば、即戦力となる中途採用を中心に行ってきた中小企業では、従業員の高齢化が急速に進んでおり、若手人材の確保が重要な課題となっています。

しかし、学生側は大企業志向が強く、就職活動の中で中小企業についての企業研究や説明会に関心が低くなりがちで、地元の中小企業が学生に魅力を伝える機会が少ない現状があります。また2016年新卒採用から就職開始時期が3ヶ月間後ろ倒しになり、大学3年生の3月から開始になりました。これにより就職活動期間が短くなり、中小企業と学生との接点がさらに減るのではないかと懸念されています。

【参考URL】(中小企業庁経営支援課)
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2014/01/07/1343034_7.pdf


この課題を解決するために、従来のリクルートサービスでは大企業の情報に埋もれてしまっている、静岡県内の中小企業の強みや特徴を就職活動中の大学生に紹介していきます。それにより、学生が地元の中小企業を知る機会を増やし、学生がやりたい仕事と中小企業が求める人材との間に生じるミスマッチを減らしていきます。
その第一弾として、まずは静岡理工科大学の学生コミュニティをつくり上げていきます。学生にとって学生生活で必要な情報が掲載されているサービスを提供することで、定期的にサービスを利用する学生を確保します。

「しずのす」の特徴

【1】掲示板の情報が閲覧可能
学内のみに掲示されている情報をWeb上で閲覧することができます。従来、大学が学内に掲示することで学生に提供している情報は、実際に大学へ足を運ばなければ確認することができませんでした。しかし、「しずのす」を利用することで、自宅にいる時や通学中でも気軽に閲覧することができます。
【2】チャット機能
「しずのす」に登録している人とであれば、連絡先を知らない人ともコミュニケーションをとることができます。また、新しくグループを設立したり、既存のグループに加入したりすることで、サークル間や研究室間などの複数人で、メッセージのやり取りを行うことができます。
【3】スクールバスダイヤ
静岡理工科大学と最寄り駅である愛野駅間を運行しているスクールバスの時刻表を、分かりやすい形式で閲覧することができます。時刻表一覧だけでなく直近のバス発車時刻3件を、発車場所別に閲覧することができます。
【4】通知機能
重要なお知らせが「しずのす」に投稿された時や、友達からのメッセージを受け取った時などに、通知機能を有効にしている学生にその通知が届きます。また学生が履修講義をサービスに登録していれば、その受講している講義の休補講情報が投稿された時に、その学生に通知が届きます。

「しずのす」の由来

「しずのす」というサービス名の由来は、「静岡県の就職SNS」を省略したものです。この名前は実践ベンチャービジネス第1期受講生が考えたものです。また「しずのす」のロゴやマスコットキャラクター「しずぴぃ」は第2期受講生がデザインしたものです。

「しずのす」ロゴ

「しずのす」マスコットキャラクター しずぴぃ

「しずのす」の今後の展開について

・2015年度

  1. 学生生活支援SNSから就職SNSに向けて、静岡県内の中小企業の業種や会社規模などの情報がわかるデータベースをつくり、それらの情報を「しずのす」に掲載していきます。
  2. 静岡理工科大学の卒業生が就職活動中に得た体験談などを掲載していきます。

・2016年4月以降

  1. 中小企業のサービス登録開始予定です。
    学生が主体となって、地元の中小企業に「しずのす」への登録依頼を行っていきます。静岡県内の中小企業の社長や新卒採用担当者が「しずのす」に登録することで、従来のリクルートサービスとは異なり、学生と自由にコミュニケーションを取れることを目指します。
  2. 静岡県内の他大学へのサービスの導入を目指します。

■「LINK」画面イメージ

  • 【1】掲示板ページ
  • 【2】チャットページ(グループ)
  • 【3】スクールバスダイヤ
  • 【4】掲示板詳細(通知からのリンク)


本プレスリリースに関するお問合せ先

株式会社シーポイント(担当)村上 沙織(むらかみ・さおり)
電話番号:053-478-7111
Eメールアドレス:info@c-point.co.jp

静岡理工科大学
総合情報学部コンピュータシステム学科教授 菅沼 義昇(すがぬま・よしのり)
電話番号:0538-45-0203
Eメールアドレス:suganuma@cs.sist.ac.jp

<株式会社シーポイント会社概要>

名称: 株式会社シーポイント
所在地: 静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F
電話番号 053-478-7111
設立: 平成8年11月
資本金: 8,360万円
代表者: 代表取締役 野澤 浩樹
グループ会社 ■インターネット事業
・全国地域ブログサービス「Areaers(エリアーズ)」事業
http://www.clog.jp/
・レンタルサーバーサービス「Drive Network」事業
http://www.drive.ne.jp/
・地域インターネットプラットフォーム「LINK」事業
 http://www.linkz.jp/
■はまぞう事業
・「はまぞう」の運営及びマーケティング事業 http://www.hamazo.tv/
■デジタルサイネージ事業
■コンサルティング事業
・ソーシャルメディアマーケティングコンサルティング事業
・「プライバシーマーク」認証取得支援コンサルティング事業

<静岡理工科大学概要>

学校名 静岡理工科大学 http://www.sist.ac.jp/
所在地 静岡県袋井市豊沢2200-2
電話番号 0538-45-0111(代表)
学 長 野口 博

 

このページの先頭にもどる