TOP > ニュース > プレスリリース > GMOグローバルサインの SSL 証明書「EV SSL」を直販価格の 3 分の 1 以下となる 年額 39,900 円で提供

プレスリリース

H22.07.01

GMOグローバルサインの SSL 証明書「EV SSL」を直販価格の 3 分の 1 以下となる 年額 39,900 円で提供

高機能のビジネス向けレンタルサーバ・サービス「Drive Network」を展開 する株式会社シーポイント (本社 : 静岡県浜松市中区、代表取締役: 野澤 浩樹、http://www.c-point.co.jp/) は、2010 年 7 月 1 日より、GMOグロ ーバルサイン株式会社の SSL 証明書サービス「EV SSL」を、年額 39,900 円 (税込) で提供するキャンペーンを開始します。

GMOグローバルサイン社による直販価格が 年額 134,400 円 (税込) である ことから、事実上の 約 70% オフでの提供となり、主だった EV SSL 証明書 の市場価格が、年額 13 万円〜 23 万円程度である状況において、破格の価 格での提供と言うことができます。

キャンペーン概要

SSL 証明書サービス「グローバルサイン EV SSL」を、キャンペーン 期間中に限り、
年額 39,900 円 (税込) で提供する。

※ キャンペーン適用は初年度のみ。

キャンペーン期間および対象

2010 年 7 月 1 日 〜 2010 年 9 月 30 日のお申し込み受け付け分。

■GMOグローバルサインの「EV SSL」について

GMOグローバルサイン株式会社の提供する「EV SSL」は、EV SSL 証明書の 仕様を策定している業界標準のガイドラインに則り、厳格な審査を経て発行 される SSL 証明書です。閲覧者が、この証明書を有するサイトにアクセス した場合、主だった Web ブラウザではアドレスバーが緑色になり、企業名 や認証局名もあわせて表示され、フィッシングサイトでは無いことが一目で 分かるようになっており、サイトの信頼性が担保される仕組みとなってい ます。

【GMOグローバルサイン「EV SSL」 】

http://jp.globalsign.com/service/ssl/ev.html

■本キャンペーン実施の背景

オンラインショッピングの本格的な普及もあいまって、ネット上で個人情報 をはじめとする機密性の高い情報を扱う機会が多くなりました。もはや通信 データの暗号化と運営サイトの実在証明を考慮することなしにはネットでビ ジネスを展開することは考えられないとまで言っても過言ではないでしょう。

多くの企業様が、ネットでのビジネスで頭を悩ませるのが「SSL 証明書」の 導入です。というのも、一頃話題となった「フィッシング詐欺」において、 正規の SSL 証明書を有する「偽の Web サイト」が犯罪に使われるという 問題が取り沙汰された為です。これは、認証局 (CA : Certification Authority) が簡便な認証手続きで SSL 証明書を発行するという手続き上の 脆弱性に起因するものでした。

こうした問題を背景に、SSL 証明書への信頼性を確保する為に「EV SSL 証 明書」は生み出されました。EV SSL 証明書とは、「Extended Validation SSL 証明書」の略称で、サイトを運営する企業様の実在性確認等の認証手 続きを非常に厳格化した SSL 証明書です。EV SSL 証明書は、業界内で統一 された基準 (ガイドライン) によって認証を経なければ発行できない、非常 に信頼性の高い証明書で、そのことが Web サイトの閲覧者に明確に分かる ように、閲覧者が使用する大半の Web ブラウザにおいて、アドレスバーが 緑色になる等の「目に見えてはっきり安全性が分かる」工夫がなされてい ます。

【CA ブラウザフォーラム 「EV 証明書のためのガイドライン」(PDF) 】

http://www.jcaf.or.jp/pdf/guideline_20070219.pdf


この信頼性の高い EV SSL 証明書は、ビジネス・チャンスをひろげる上で、 企業様にとっては重要な武器となりつつありますが、導入コストが、年額に して年額 13 万円〜 23 万円程度という、非常に高価な為、導入に二の足を 踏む企業様もこれまで少なくなかったことは事実です。 この度、シーポイントでは、GMO グローバルサイン社のご協力のもとに、 EV SSL 証明書を、市場価格の 20〜30 % ラインという破格の価格で提供す ることで、安全で信頼性の高い通信の普及を促進し、ネット・ビジネスの 活性化を図り、レンタルサーバ市場のさらなる拡大につなげたいと考えて います。

上記プレスリリースに関するお問い合わせ先
広報担当 : 北橋
[電話] 03-5283-8070
[Mail] info@drive.ne.jp

■株式会社シーポイントについて

浜松・沖縄など、地域産業の振興を図る地域ブログの運営、中小企業のビジ ネスを支援するレンタルサーバ・サービス「Drive Network」の提供をはじ めとして、現場のお客様と同じ目線で、地に足の着いたリアルなビジネスへ の深い理解をベースに、最新の IT 技術を駆使して、地域産業や中小企業の 方々のビジネスをサポートしているインターネット・サービス企業です。

沖縄県地域ブログポータルサイト「てぃーだブログ」は、「独自のサービス で地域活性化に役立っている」との評価をいただき、「第 6 回 日本ブロー ドバンドビジネス大賞 奨励賞」(主催 : EC 研究会) を受賞。ネットとリア ルの融合を目指し、沖縄の情報発信基地として開設した「てぃーだスクエア」 は、現在、シーポイント 100 % 出資の株式会社てぃーだスクエア (本社 : 沖縄県浦添市、代表取締役社長 : 上原 稔) が運営し、ひろく沖縄のビジネスを活性化する情報交換の場として期待され、 地元メディアの取材も数多くいただいております。

株式会社シーポイント 会社概要

名称: 株式会社シーポイント
所在地: 静岡県浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス2F
電話番号: 053-478-7111
FAX番号: 053-478-7112
設立: 平成8年11月
資本金: 8,360万円
代表者: 代表取締役 野澤 浩樹
売上高: 68,200 万円 (2009 年 6 月期実績)
従業員数: 53 名 (グループ・アルバイト・契約社員を含む)
事業内容:
  • レンタルサーバ・サービス「Drive Network
  • 沖縄県地域ブログポータルサイト「てぃーだブログ
  • 静岡県西部地域ブログポータルサイト「はまぞう
  • ブログポータルサイト構築 ASP「CLOG
  • プライバシーマーク取得支援コンサルティング (他)

■レンタルサーバ・サービス「Drive Network」について

業界に一石を投じた SSL 証明書の月額払い提供、メールウイルスチェック・ 迷惑メールフィルタの無料提供といったインフラサービスの無償化、先駆的 な試みである送信ドメイン認証等の業界に先駆けた導入などにより、費用対 効果が高く高機能なビジネスプラットフォームとしてお客様に高く評価いた だいているレンタルサーバ・サービスです。

今回のキャンペーンは、市場価格が年額 13 万円〜 23 万円にもなる、非常 に高価な EV SSL 証明書を、年額 39,900 円 (税込) で提供するという画期 的な試みを、強いパートナーシップ築いている GMOグローバルサイン社の協 力のもとに実施するものです。

【レンタルサーバ・サービス「Drive Network」】

http://www.drive.ne.jp/


■GMOグローバルサイン株式会社について

「GlobalSign」は、「電子認証サービス」の黎明期より、ベルギーで 10 年 以上にわたって電子認証サービスの提供を行ってきた認証局です。ベルギー 政府関連機関への数多くの実績を持ち、ベルギー電子政府プロジェクトの最 上位認証局である、ベルギー政府認証局への認証も行っています。

2006 年に GMOインターネットグループの傘下となり、電子認証サービスを 日本をはじめワールドワイドに展開しています。

10 万枚以上の SSL サーバ証明書発行実績。ヨーロッパで初めて WebTrust を取得した認証局。

【GMOグローバルサイン株式会社 】

http://jp.globalsign.com/

※「GlobalSign」、「グローバルサイン」は、GMOグローバルサイン株式会 社の日本国その他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載している会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。

■関連記事

このページの先頭にもどる