TOP > メディア掲載記事 > 日本経済新聞 H22.11.17

メディア掲載記事

低価格サービス提供

記事サムネイル

ブログの玄関サイト構築 初期投資 1/30

ブログのポータルサイト事業を手掛けるシーポイント(浜松市)は、低価格のサイト構築サービスを始めた。初期投資を既存サービスの約30分の1に抑え、運営費も低額に設定した。中小規模の小売店や企業が顧客との交流の場として手軽に開設できるようにする。年内に30件、2011年には100件程度の導入を目指す。

ブログを参考に商品やお店を選ぶ若い世代は増えている

これまで提供してきたポータルサイトシステム「CLOG」はブログ数が1万を越すような大規模なサイト向きで、導入コストは100万円程度になるケースもあった。このほど開始した新サービス「Bcast!(ビーキャスト)」はCLOGの構築ノウハウをそのまま生かし、機能も絞り込むことで初期構築費用を3万円(税別)に迎えた。

サイト構築に不慣れなユーザーでも立ち上げやすいように、画面イメージやレイアウトのイメージを複数提示し、ユーザーが選択していけば簡単に構築できる仕組みにした。1日程度で構築可能で、すぐに自社の製品などをテーマにしたブログを集めたポータルサイトを立ち上げることができる。

運営費用も月額3万円程度からに設定した。大規模サイトは数十万円を投資して専用のサーバーを設置するケースが多いが、ビーキャストはネットワーク経由で仮想サーバーなどを利用する「クラウドコンピューティング」の概念を導入。
必要なデータ量や利用頻度などでサーバーの利用料金を支払う仕組みにした。

シーポイントは地域をテーマにしたご当地ブログポータルサイトの草分けで、浜松版の「はまぞう」には2万を越すブログが立ち上がっている。はまぞう立ち上げの際に開発したCLOGの外販を06年に開始し、すでに100件を販売した実績がある。

地域よりもさらに特定の商品や趣味などにテーマを絞った、小規模なポータルサイトを構築したいという要望が増えており、ビーキャストの導入に踏み切った。

このページの先頭にもどる