TOP > メディア掲載記事 > 琉球新報 H22.02.09

メディア掲載記事

「てぃーだスクエア」設立

記事サムネイル

ブログ事業地域子会社 上原氏が社長に

沖縄情報発信サイト「てぃーだブログ」を運営するシーポイント(静岡県浜松市、野澤浩樹社長)は、2月1日付で沖縄の地域子会社「てぃーだスクエア」(浦添市)を設立し、同ブログの運営事業を移した。3月21日に浦添市牧港に開所する企業支援施設の事業も担当し、3年後には年商2億円を目指す。

新会社の社長には、県内最大級の同ブログ(会員数4万7千人)の運営を統括してきた上原稔氏が就任。シーポイントが全額出資子会社で資本金1千万円。19人の社員で事業を始めた。

シーポイントは2004年に県内に進出し、沖縄支店としてブログを運営してきたが、事業の拡大で「現地会社とした方が今後の経営に柔軟に対応できる」(上原社長)と判断した。

今後は来月開設する企業支援施設「てぃーだスクエア」での県内中小企業の販路拡大事業などにも注力する。

その他のメディア掲載 (直接掲載サイトにジャンプします)

このページの先頭にもどる