TOP > メディア掲載記事 > 日刊工業新聞 H18.11.24

メディア掲載記事

複数社まとめ「Pマーク」指導

記事サムネイル

シーポイント(静岡県浜松市、野澤浩樹社長、053-478-7111)の、中小企業向けプライバシーマークコンサルタント事業「らくらくPマーク」が注目されている。複数社をまとめて指導する(写真)もので、低価格なのが特徴。3月に開始し、地元・静岡県のほか沖縄県や東京都で計21社の指導実績を挙げた。

同マークは日本情報処理開発協会による個人情報の取り扱いに関する認定制度で、最近になり取得企業が増えている。だがコンサルタント会社へ指導依頼すると数百万円と、費用負担が大きい。

同社は対象企業を社員50人以下の中小企業に絞り込んだうえで、5社程度をまとめて指導、1社当たりの負担を軽減した。価格は地域により50万ー60万円。全7回の指導で、最短4ヶ月で取得できるという。

今後、同事業を全国的に展開する考え。08年6月期までに累計200社の指導を目指す。

このページの先頭にもどる