TOP > メディア掲載記事 > 琉球新報 H18.8.03

メディア掲載記事

「Pマーク」共同取得へ シーポイント社サービス開始

記事サムネイル

ソフトウエア開発のシーポイント(浜松市、野澤浩樹社長)は、個人情報の保護措置を講じた事業者に与えられる第3者認証「プライバシーマーク」の取得を目指す中小企業を対象に、共同で取得できるコンサルティングサービスを始めている。従来の個別コンサルティングと差別化を図り、集合講座形式で費用を抑え、申請作業を短縮するという。

金子泉沖縄支店長は「複数の事業者が集合講座形式で申請作業を進めることで、期間短縮など層状効果が生まれる」と強調。「低コストで効率的に取得できるよう支援する」と参加を呼び掛けた。

サービス提供は今年4月に続き2回目で、県内企業3社が認証を申請しているという。

8月から11月までの間、全体講座を5回、個人相談会を2回開催する予定。

このページの先頭にもどる